写真共有サービスflickr Proアカウントを解約

気がつけば、もうクリスマスの季節。

昨年の今頃もFlickrをやめようと思いながらも、バックアップデータが間に合わず、泣く泣く年間契約のProアカウントで継続してきました。
それからの一年間、iPhoneやiPadのオートアップロードを利用するくらいで、単なるクラウドバックアップ的にしか利用してなく、これで年間5000円以上は流石に高すぎる。

Flickr Proアカウント解約の理由

解約する理由として、料金制となったのが一番大きいですが、その他にも、米Yahooアカウントを利用しなければならなくなった事、思いの外、接続速度もそれほど早くない事が挙げられますが、やはり利用頻度が下ったことが一番の理由です。

Flickr Proアカウント解約方法

解約では、Proアカウントを放置しておくと、自動で更新されるので注意ですね!

アカウントの設定より「Manage your Pro subscription」をクリックし、

本当にProアカウントをやめても良いかの警告で、「Cancel subscription」を選んで解約

今年は、先月くらいから、ちまちまバックアップデータを保存し、その後、オートアップロードも停止し、ようやくProアカウントを解約し、Flickrともお別れです。

解約後の今後

お別れとは言っても、無料枠がありますので、取ったバックアップデータをFlickr上から削除し、スマホからのオートアップロードを利用するくらいは大丈夫そうですが、今では、Google PhotoやAmazon Prime Photoがあるので、私の場合は、そちらの利用で十分のような気がします

参考

この記事では解約のみの情報でしたが、米Yahooアカウントに関する事や、アカウントの削除・退会など、下記の詳しい記事が参考になるかと思います