マンションの廊下に絵画を飾ってみました

マンション住まいになって、早3年が経とうとしていますが、我が家のどの部屋にも絵が飾られてないんです。

家族は、飾るための絵画には興味がないらしく、シンプルな環境を保っていましたが、私は幾度か絵画を飾りたいと思い、いろいろ気にはしていたのです。
ただ、私自身、絵心もないので、飾るとしたら、どんな絵が合うのだろうか? 高価なものを買っても、飽きてしまったらどうしようか? などと、なかなか購入に至りませんでした。

IMG_1678.JPG

それで、ついに絵画を購入したのが、写真の小林幸三さんが書かれた奥入瀬6号の油絵です。
実家が田舎なもので、自然な風景と水辺が好きなんです。

これを購入したのは、グランステージつくばの絵画販売コーナーで、半年前くらいから、この絵好きなんだよなぁと言いながら通り過ぎていましたが、ようやく決心し、購入後に、マンションの廊下に飾ってみました。

廊下のダウンライトに照らされた絵画は、すごく素敵に感じ、家族からもギャラリーみたいと気に入ってくれました。

我が家は、あまり物を増やしたくない家族なので、絵画購入も躊躇う部分がありましたが、飾ってみるとガラリと雰囲気が変わるものですね。
何だか、自分の部屋やリビングにも飾りたくなってしまいました。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner