不要なサウンドデバイスを削除(BoomとSoundflower編)

Macのサウンドデバイスで、過去にインストールしたデバイスが、アプリケーションフォルダから削除したにも関わらず、そのまま残っている場合があります。

今回、下図のようなシステム環境設定のデバイスで、BoomDeviceとSoundflowerを消したい。

mac_sounddevice

BoomDeviceの場合

  1. アプリケーションフォルダから削除して、Boomのアプリが既にない場合には、再度ダウンロードしてインストールします。
  2. 次に、Boomのアプリの設定画面を表示します。boom2
  3. 右下の歯車アイコンをクリックし、Preferencesをクリックboom3
  4. Uninstallタブを選んで、”Uninstall Boom…”をクリックし、アンインストールboom4

Soundflowerの場合

ターミナルを開いて、/System/Library/Extensions/Soundflower.kextを削除

$ sudo rm /System/Library/Extensions/Soundflower.kext

再起動後に削除が反映される。

今回のサウンドデバイス(Boom,Soundflower編)削除方法は、あまり需要がないかもしれませんが、忘れそうなのでメモしておきます。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner