iMacのメモリを16GBから32GBに換装した

半年程前に、「WindowsもMacも16GBメモリ増設」にて、iMacを増設しましたが、先週末、Amazonで8GBx2が1万円(記事投稿時)を切っていたので、8GBを4枚購入。

換装作業は、以前のメモリ交換の容量なので割愛します。

購入したのは、コレ↓

もちろん、規格が合えば、Windows系のノートPCでも利用できますが、Mac miniやMacBook Proなどにも利用可能です。

参考までに、上部がiMac 27インチに今まで入っていた4GBのメモリで、下部が今回換装した8GBのメモリです。

8GB Memory

elixirからBUFFALOに変わっているようですが、何となくバッファロだと安心感があるような・・

8GB Memory

私の環境では、iMac 27インチなので、そのまま入れ替えるだけで、32GBメモリの環境ができあがりです。

この Mac について

そんなに増やして、何するの?って声が聞こえてきそうですが、VMware FusionのLionにたっぷりメモリを割り当てられるし、VirtualBox内のゲストOSも沢山走らせることが出来そうです。

その他、Ramdiskも10GBくらい与えても、いいかも。(^^ゞ

でも、速度等の快適さは16GBの時とほぼ変わらないので、まぁ自己満足ですな。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner