EWWW Image Optimizer 1.8にアップデートしたらMarsEditでアップロードに失敗

シェアする

昨日まで、MarsEditにてブログを投稿していたのに、今日になって、MarsEditからWordPressへの画像アップロードが失敗するようになった。

marsedit-upload-error

以前もアップロードに失敗した時には、php.iniのメモリを増やしたり、xmlrpc.phpを入れ替えたりしたりもしたんですが、解決せず。

エラーは、unexpected response code 500.が表示され、
Network Logでも、下記が表示されてました。

Method name: metaWeblog.newMediaObject
Status code: 500
Succeeded: NO
–Download Error–

MarsEditからの投稿自体は正常に処理され、画像のアップロードだけがエラーとなるので、思い当たるのは、昨日から今日にかけてのWordPressプラグインであろうと推測し、アップデートがあったプラグインを外してみたところ、犯人は、EWWW Image Optimizerであることが判明しました。

現状は、WordPress 3.8.1でEWWW Image Optimizerのバージョンが1.8にアップされての症状です。

尚、EWWW Image Optimizerだけの問題ではなく、他のプラグインとの競合も考えられますので、同様のエラーに悩んでる方は、一度、EWWW Image Optimizerを外してみてはいかがでしょうか。

EWWW Image Optimizerのプラグインは、WordPress内の画像を最適化してくれる素晴らしいプラグインなので、今回の原因が修復されることを望みたいと思います。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
  • [email protected]_sanからEWWW Image Optimizer1.8が原因であるとの情報をいただきました。ありがとうございました。
    ewww_image_optimizer_aux_images_loop関数の不具合で、1.8.1のバージョンでFIXされました。

banner