PC(AndApp)でエレストを遊んでみた

エレストことエレメンタルストーリーをリリース直後から2年以上続けているのですが、ここ最近になって、PCで遊べる事も知っておりました。
ただ、パズルゲームをPC上のマウスやトラックパッドで操作するって、操作性悪いでしょ!って、ほぼ蚊帳の外に思っておりました。

実際、PC上でエレストをプレイするには、Windows上でAndAppからエレストを起動する形となります。

私の環境では、Windows機は数年眠ったままなので、Mac上から仮想でWindowsを起動することになるので、論外!

だがしかし・・・

つい最近までエレスト内で行われていた五戦神の討伐で、あっ、PC上でプレイした方が楽かも?って事で、チャレンジしてみましたよ。

何故かって? はい、エレスト内で実装されているオート機能を使って周回するのが楽だと思ったからで、パズル自体を自分で操作するわけではないからです。

IMG_1911.PNG

ちょっと、エレスト内の細かい話になりますが、私は五戦神のステージ2をこのパーティで延々と周回しておりました。
なぜ、このPTなのかは、影出現UPのキャラがこれらしかいなかったからで、ステージ2は光ピースがステージごとに変換され、スタミナ消費も少なく、ボスキャラも強くないので、早く狩れるからです。

今回、キャラのソウルがMAXになっててソウルシードを集める必要なかったのですが、ソウルシードも一緒に獲得したい方にとっては、ステージ30を周回した方が良いです。

討伐ランキングが2〜3000位だったのが、最終的には100位くらいまで順位があがりましたよ。

今回、PC上でエレストを周回プレイして便利だったのは、スマホがエレストで縛られない事ですね。
エレストに限った話ではありませんが、スマホ上で常にゲームを起動しておくと、一時中断しない限り、メールや他のインターネット、電話などが使えませんからね。

PC上で、ゲームを周回させておくと、PC上でもゲームを動作しながらWEBとかメールとか作業が出来ますし、かなり楽です。
パソコンやプログラムに詳しい方にとっては、マクロを組めば、クリック操作も自動化が出来るようです(^_^;)

データの連携も、家ではPCで、自宅や外出先では続きをスマホでプレイできるので安心です。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner