イヤフォンケーブル被覆はがれの応急処置

シェアする

iPhone/iPadのlightningケーブルは特に酷いのですが、BOSEのイヤフォンまでもが、被覆が剥がれて断線しそうな状態になってました。

New photo added to

保存状態も良くなかったことと、使用頻度が多いので仕方ないかもしれませんが、高価で買ったものやお気に入りのイヤフォンだと、捨てがたいですよね。

ビニールテープで巻いたりすると、後々、ベトベトするので、ここは応急処置に熱収縮チューブ(ヒシチューブ)を利用します。
今では便利に、100円ショップでも熱収縮チューブ(ヒシチューブ)が売られているので、本当に助かります。

補強したい部分に、この熱収縮チューブを通して、ドライヤー(熱)で温めるだけで、チューブが縮まり、配線にフィットして、応急処置が出来ます。

New photo added to

あとは、見た目が許せるかどうかですね。(^_^;)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner