さくらのVPSにScientificLinux6.1を導入した

前記で、アップグレードした「さくらのVPS 1.5G」ですが、OSには、Scientific Linux 6.1を導入しました。

最近になって、CentOS6がリリースされましたが、さくらのVPSでは初期OSのCentOS5からはアップグレード出来ないらしく、また、CentOS 6.0は導入する予定がないとの事。

そんなわけで、新しもの好きな私としては、Scientific Linux 6.1 α版を導入したわけですが、何か不具合があった時の為に、root(/)と/homeは分けて導入した。

最小パッケージで、不要サービスも停止させたら、使用メモリがかなり少なくなりますね。
 しばらくは、構築作業中です。