JINSで購入したマットフレームがベタつき困った

4年ほど前に買ったJINSメガネのマットタイプなのですが、ほとんど休日に利用するかしないかの使用頻度で、メガネケースに入れていたにも関わらず、フレームがベタベタしてきました。

軽く水で洗ったり、中性洗剤やエタノールをつけて洗ってもベタつきは直らず、俗に言うゴムの経年劣化ですね。
ゴム製品は約3~5年で経年劣化による加水分解で、ベタつきが出てくるので仕方ないのかなぁと。

New photo added to

近くのショッピングモールに行くついでに、このメガネを持って、JINSへ訪れました。
メガネ店なので、なにか対処法を知っているかもしれないので、ダメ元で、このベタつきが直らないか聞いてみました。

店員に預け、何やら調べているので、もしかするとベタつきが直るのか?と、ちょっと期待しました。

そして、呼ばられたら、意外な反応が返ってきました。

「この型番を調べたところ、リコール品ではありませんが、同じような苦情が多かったため、特別保証で現在販売されている同製品と無償で交換させていただきます」

心の中では、「え〜! マジですか〜」とニンマリしてましたよ(^_^;)

新品と交換するに当たって、同じ形式のものなら違うデザインでも良いとの事でしたので、今までと違うデザインに交換させてもらいました。

ちなみに、これ↓

【Matte Airframe】マットエアフレーム
【Matte Airframe】マットエアフレーム 「MRF-15A-506 83D」 メガネの常識を突き破るJINS(ジンズ)は、機能的でおしゃれなオリジナルめがね、サングラスが常時3,000種類以上。JINSの眼鏡はレンズセットで4,900円(+税)から。

交換では、レンズを取り替えるだけなので、ものの数分で済みました。

いや〜、ダメ元で来た甲斐がありました。

同じ症状の人が多いと聞いたので、帰宅して検索してみたら、すでに情報があったのですね。
早く気づけばよかったです。

と言うわけで、JINSのメガネフレームがベタついて困っている方は、店頭へ持って行くことをお勧めします。(ものによっては、必ずしも対処できるとは限りませんが)