WordPress3.0アップグレードとハマりどころ

本日、このサイトもWordPress3.0へバージョンアップしました。

このサイトでは、何もトラブルなくバージョンアップ出来ましたが、数ある運用中のWordPressで一部、躓いたところがあるので、メモっておきます。

とは、言っても目新しい不具合ではありませんが。(^^;)

とりあえず、バージョンアップの前に、WordPress下のファイル・ディレクトリとMySQLのDBをバックアップしておきましょう!


「ダウンローに失敗:一時ファイルを作成できませんでした」の症状

まず、XREA/Coreserver等のPHPがSafe Modeであった場合に限り、下記のようなエラーで止まってしまいます。

WordPress のアップグレード

この場合の解決方法として、

  • /virtual/user/tmpなどのディレクトリを作成し、書き込み可にしておきます。
  • WordPress内のwp-config.phpに下記1行を追加
    define (‘WP_TEMP_DIR’, ‘/virtual/user/tmp/’);

更新中にサイトが表示されない症状

次に、3.0アップグレード後、テーマやプラグインを更新している最中に、不具合が起きた場合、

更新中は、自動的にメンテナンスモードになるため、途中で失敗したりするとメンテナンスモードが有効になったままになるため、下記の内容で、サイトが表示されなくなってしまいます。

「予定に基づいたメンテナンスを行っているためしばらくの間ご利用できません。少し間をおいて再度確認してください」

この場合の解決方法として、

WordPress下に、.maintenanceのファイルが作成されてますので、これを削除することで、メンテナンスモードが解除されます。

もしくは、.maintenanceを下記に書き換える。

<?php $upgrading = time() - 600; ?>

以上、2点躓いた点でした。

近々、時間がとれたら、久しぶりにテーマを変えようかと思案中!!

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner