WordPressのページや管理画面が真っ白!|今度の原因は何だ?

最近変更したFoundationベースのテーマ「Reverie」のドキュメントを寝ずに読みふけったり、技術評論社の「Sass入門 ~より効率的なCSSコーディング」の電子書籍を買って読んでいるうちに、何となく、Foundationのフレームワークと言うかReverieの構造が少しづつ分かってきました。

sass-gihyo

それで、調子に乗って、ゴリゴリとカスタマイズしていた矢先、本日、数時間に渡り、ここのページのWordPressが真っ白になり表示されなくなってしまいました。
管理画面にでもログイン出来れば、何とかなるのですが、管理画面も真っ白のまま。

同サイトで運用しているWordPressサイトは問題ないので、nginxやphp,mysqlの影響ではないのは確認済み。

今までに、WrodPressの真っ白な事件は幾度か体験しているので、

  • 最近インストール・アップデートしたプラグインを外す
  • キャッシュを削除
  • 設定メモリを増やしてみる
  • DNSをCDNから切り離してみる
  • 最近編集したテーマを疑ってみる
  • mysqlのデータベースが破損していないかチェックしてみる

だいたい、このような箇所をチェックしてみたが、改善されず、真っ白な画面のまま。

wp-config.phpとphp.iniにデバッグ表示の命令を有効にしてみても、エラー表示は出ず。

なんだかんだ藻掻いて、1時間後にようやく改善の兆しが見えてきた。
原因は、親テーマのReverieのアップデートであった。

Reverie4 0

親テーマであるReverieが数日前に4.0へアップデートしており、親テーマはgitで最新の状態になっていて、運用しているReverieの子テーマ内で記述しているfunction.phpやらテンプレートテーマは古いバージョンのままであったためでした。
今度のReverieはFoundation 4.0バージョン対応になっており、旧バージョンの書式や関数に相違が生じていたからのようです。

親テーマをアップデートしたら、子テーマに弊害があるようだと、子テーマにする意味があまりないのではないだろうか?と思うのは私だけでしょうか?

今回は、かなりマニアックな原因で、WordPressの画面が真っ白になる現象でしたので、あまり、他の方の参考にはならないかもね。

しかし、管理画面のページってテーマに依存してたっけかなぁ??

とりあえず、直って良かった(^_^;

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner