TiddlySnipでTiddlywikiへ簡単ブックマーク

前記のTiddlyWiki情報関連ですが、環境が整ったので、早速GTDを復活させてます。
タイムリーな情報で、Firefoxの機能拡張「TiddlySnip」がリリースされ、これを導入すると、簡単に、ローカルなTiddlyWikiやTiddlyspotへ、記事やブックマークを保存することが可能となります。

詳細は、OpenTechPressの記事をご覧頂く方が早いと思いますので、割愛します。

具体的に何が便利か個人的に列挙してみると、

  • わざわざ、自分のTiddlyWikiをブラウザーで表示させておく必要がない
  • 自動でバックアップもとってくれる
  • TiddlySpotにも対応している
  • パスワード制限していても、最初の設定だけで、後は自動
  • 重複をチェックする機能があり、同じメモをTiddlyWikiに追加しなくて済むようになっている

これだけでも、かなり便利になる機能拡張なので、TiddlyWikiを使っている方は、入れておくと幸せになれるかもしれません。

TiddlySpotや外部サーバ上でTiddlyWikiを管理している方は、
設定画面で、File Locationに自分のURL(http://hoge.tiddlyspot.com/index.htm)を書く事と、下画面の設定を施す事がポイントです。

注意点としては、Firefoxの機能拡張にNoScriptが導入されていたりすると、正常に動作(Upload)出来ない場合がありました。

今後の希望としては、

  • 複数アカウント(ファイル)への対応
  • クリップボードから、TiddlyWiki書式への整形

が、個人的には対応して欲しい。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner