Thunderbird機能拡張「Confirm-Address」を使う前に知っておくこと

メールを送信する前に、宛先確認ダイアログを表示するThunderbirdアドオン「Confirm Address」と言う親切な機能拡張があります。

指定ドメインをもとにメールアドレスを区別し、送信前にダイアログで表示可能なので、社外秘などの重要な内容を含んだメールや同報メールなどを送る際、誤送信を防ぐことができる。
Thunderbirdを利用されているかたには、便利な機能拡張だと思います。

私の場合、社内でもGmailで送受信をしているので、関係ないと言えば関係ないわけですが、このツールを発見したとき、以前、NDSで遊んだ明日つかえるDSビジネスマナーを思い出しました。

知っている方は、何を今更とお思いかもしれませんが、
ゲームの内容では、ネット関連の問題で、次のうち、最後に行う作業はどれか?との選択に、
(宛先、表題、本文、署名)があり、恥ずかしながらも、私は署名を選択してしまった。
結果は、
×

正解は、宛先です。
最初に宛先を書いてしまうと、空メールや書きかけの本文など、誤って送信してしまうからです。

したがって、メールを書くときは、宛先を最後に書くべし!
これを、覚えておくだけでも、誤送信は減ること間違いないですよ。

これで恥をかかない 明日つかえるDSビジネスマナー

元気 2007-04-26
売り上げランキング : 1649

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner