我が家の真夏の電気代

シェアする

sun pool photo

今年の夏は(も?)、暑い日が多かったですね〜。
我が家では、エアコンがフル稼働で、今月の電気代を知るのが恐ろしいかも?と思っておりましたが、ついに、電気料金明細が届きました。

我が家のエアコン構成

  • リビングに23畳用の200Vエアコン1台
  • 3部屋に6畳用のエアコンがそれぞれ1台
  • 大人3人
  • オール電化で50A契約
  • リビングのエアコンは、平日夕方から就寝までON、土・日は午後過ぎた辺りから就寝までON
  • 3部屋のうち1つは、23時〜翌7時までON
  • 3部屋のうち1つは、午後から就寝までONの場合が時々ある
  • 設定温度は、26~28度設定
  • リビングは扇風機・サーキュレーター併用

このような環境で、先月と今月を比較してどれだけ上がったのでしょうか。

今では、インターネット上のでんき家計簿で電気使用量や使用料金等の明細が見られるので、見てみましょう。

先月の使用

1日当り454円

Tepco1

今月の使用

先月から2倍近くを覚悟していましたが、思ったより高くなく、1日当り543円

Tepco2

年間の使用量

今月分が反映されておりませんが、まぁ昨年と同等です。
年間使用量を見ると、真夏のエアコンフル稼働より、冬期の方が圧倒的に多いのがわかります。
夏場は30℃から2~5℃下げるくらいですが、冬場は、10℃辺りから10~15℃上げますからね。

Tepco3

主観

今月のエアコン使用では、そんなに節電を意識せずに、設定温度は下げすぎないで、点けっぱなしにしていた事が多かった。
それもあって、電気代を心配してわけですが、思っていたよりも電気代が安くてホッとしました。
だからと言って、さらにエアコンをガンガン使うことはありません。

1日当りの料金を見ても100円も差が出なかったので、このような料金だったら、節電!節電!と言って家族が言い争うより、現状のまま使うほうがストレスフリーで幸せかもしれません。
我が家では、エアコン点けても長時間外出しなければ、点けっぱなしにするようにしています。
(こまめにエアコンをON/OFFすると電気使用量は増えますからね)

でんき家計簿では、家族構成や同じような電気プラン・契約等から、よく似た家族と電気量を比較することができます。

Tepco4

このグラフを見ると、我が家の電気使用量は多い方ですね。

ストレスにならない程度に見直してみます。m(_ _)m

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner