ブログテーマをStinger5からSimplicityに変更しました

シェアする

SEOに強くて、アクセスアップに効果的なStingerを利用させて頂きましたが、本日、Simplicityのテーマへ変更いたしました。

Way2go simplicity

デザイン的には、さほど変わり映えしないようですが、Stingerよりも多彩にカスタマイズが容易に出来るようですし、スキンで簡単にデザインを変えられるのも良いですね。

StingerからSimplicityテーマに変更した理由は、ほぼ、ひとぅさんの「【WordPress】Stingerを卒業してSimplicityにテーマを変更しました!その理由とは?」の記事通りです。

子テーマもいくつか用意されており、カスタマイズの情報も豊富、SNS用のタグやSEO最適化、Googleアドセンスや解析等、ほとんどがファイルを編集することなく、管理画面から設定出来るのは、不精者の私には、打ってつけなテーマかもしれません。

Stingerを使っていた頃は、サムネイル画像を丸くしたStingerなどをダウンロードするのに、TwitterやFacebookの情報からパスワードを調べてダウンロードしなくてはいけなかったのは、結構、難儀でしたしね。(^_^;

尚、変更したSimplicityテーマは、子テーマのオレンジメニューのスキンをベースで、今までの経緯から若干functions.phpを弄っております。
また、相変わらず、子テーマ毎、BitbucketにてGitで履歴等管理しています。

テーマを変更後、GTmetrixのスコアも若干良くなり(Page Speed: 98%、YSlow: 91%)ましたが、LazyLoadを有効にしていると、Page Load Timeが十倍以上もかかってしまったため、無効にしております。

後は、Googleの検索順位の変化がどのように変わるか、しばらく様子見です。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner