SSD交換で、Mac復活

シェアする

1週間前に「Amazon購入したサンディスクSSDが2ヶ月で死亡」で逝ったSSDが新品交換されて戻ってきました。

今回の製品はどうやらハズレに当たったようで、2ヶ月の短命でしたが、サンディスクのサポートが良くて、1週間で復帰しました。

経緯をメモっておきます。

  • 日曜の夜にSSD故障
  • 月曜日にSSD取り外し
    サンディスクサポートへ連絡
    休日・祝日でもメールにてすぐに対応
    症状や詳細を連絡し、返送先の連絡が来る
    返送するSSDを梱包して、送料着払で返送
  • 2日後の水曜日に返品受領のメール連絡
    返品交換手続き完了のメール連絡
    返品発送のメール連絡
  • 金曜日に返品されてきたSSD到着
    SSDをMacに戻し、再インストール

このように、サンディスクカスタマーセンターから、逐次メールの連絡が送られ、迅速な対応には感謝です。

さて、これでiMacにSSDを戻したわけですが、慣れは怖いもので、iMac筐体のネジ止めの際に、隙間から内部へネジが入り込んでしまい、あちゃー、やっちゃった~と、ちょっと青ざめました。

iMacを逆さまにしたりして、ネジを誘導し、何とか取り出せたので良かったのですが、内部で引っかかったりしたら、悲惨な分解作業が待ってたと思うとゾッとしますね。

ネジ止めと液晶部分のホコリは、すごく気を使います。

Macの復元では、再度、Mac OS Xのインストールかと思っていたら、前回SSD交換作業後にTimeMachineでバックアップを取ってあったので、これは助かりました。

バックアップ大事です。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner