snapfish登録してみた

無料のオンライン写真サービス「Snapfish」が魅力的だったので、利用してみました。

オンラインの写真サービスでは、メインにFlickrを使っているので、これと言って困ることはないのですが、プリントする時には、無料のプリントサービス「Priea」をよく利用していました。

最近の、Prieaは、容量が極端に少なくなり、無料プリント枚数も大幅に減らされ、サービスがかなり悪くなり、ほとんど利用しなくなりました。

そこで、無料とはいきませんが、1枚当たり15円の安さと、容量無制限に惹かれ、日本語対応になったことで、早速、Snapfishに登録してみました。

Snapfishはかなり古くからあるものの、新機能が追加され、「Group Rooms」を使うことで、、作成者本人と、招待された友人や家族が、写真を投稿したり閲覧したりできるようになったり、以前からある、カレンダー、グリーティングカード、ハードカバーの卓上用大型豪華本を作成するサービスなども強化されてます。

写真のアップロードには、Firefoxのプラグインも用意されている為、Portable Firefoxにも入れられて便利なのですが、残念ながら、Linux版はないようです。

保存期間に関しては、1年に1度でもプリント利用すると削除されません。
と言うことは、1枚15円で容量無制限にアップロード出来るって事ですね(^^;

もし、利用を忘れていても削除される約1ヶ月前には、メールで連絡が来る親切な対応です。

注意する事と言えば、保存形式に関して、基本的にJPEGらしいので、RAWデータや、pngには対応していない事と、アップロードした画像はダウンロード出来ないことです。

したがって、オンラインストレージの機能ではないことに注意です。

まだまだ、改善の余地があるオンライン写真サービスですが、容量無制限とその使いやすさは、利用してみる価値はあるので、お試しあれ。

昨日、登録した際には、20枚の無料クレジットがあったのですが、今日見たら、40枚になってた。(^^)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner