SkypeCasts初体験

Going My Wayの「Skype イヤホンプレゼント」のSkypeCastsによる抽選会が一昨日行われたので、参加しました。
買ったばかりの、Bluetoothのヘッドセットを早速試して、SkypeCastsなるものを初体験致しました。
SkypeCastsは、最大で100人参加の電話会議ができる新サービスで、Skypeソフト新版「2.5」のβ版をリリースされたこともあり、新しいSkypeを導入して、参加したところ、10名弱の方が集まり、ホストのkengoさん司会で抽選会が行われ、さすがに10名同時音声は訳がわからなくなるので、参加者はとりあえず傍聴です。

抽選会で1名の方の当選者が決定した後、トラブルでkengoさんが、SkypeCastにつながらない現象が起こり、はて?司会者がいないので進行していないのかな?とkengoさんにSkypeテキストチャットしてみると、やはりトラブルとの事だったのですが、抽選会は進んでおりました。

ここで、kengoさんから、「Skypceのコンファレンスで私を引っ張ってください」と言われ、
コンファレンスって何?
どうやるの?
と、慌てふためいていると、kenngoさんからやり方を指導されて、何とか接続することが出来ました。
私がわからないのを察するところは、さすがkengoさんです。(^^ゞ

結局、抽選会はハズれて残念だったのですが、kengoさんとskype登録出来たことと、SkypeCasts、Skypceのコンファレンスなど貴重な体験が出来ただけで満足です。 それから、kengoさんからささやかなプレゼントを頂き、ありがとうございました。

今回、SkypeCastsを使って思ったのですが、CPUの負荷が大きかったので、バックグラウンドで作業出来なかったですよ。(T.T)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner