rvmのアップデート方法が変わってた

複数のRubyを共存させることが出来るrvmのアップデート方法が変わってたのね。

今まで通り、アップデートをしようとすると、

bash-3.2$ rvm update
ERROR: rvm update has been removed. See ‘rvm get’ and rvm ‘rubygems’ CLI API insteadbash-3.2$

エラーが表示され、rvm get使えと!

bash-3.2$ rvm get latest

Original installed RVM version:

rvm 1.5.2 by Wayne E. Seguin ([email protected]) 
rvm-1.5.2 % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 691k 100 691k 0 0 190k 0 0:00:03 0:00:03 --:--:-- 198k .... .... Installed RVM version: rvm 1.5.2 by Wayne E. Seguin ([email protected])

ってなわけで、やる事は、以下でOKです。

$ rvm get latest
$ rvm reload
$ rvm --version
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner