東芝レグザ65Z810XがGoogle Home対応になった

先週、東芝レグザ65Z810Xの電源を入れたところ、更新のお知らせが届きダウンロードに寄る更新がありました。

内容をよく見ずに、更新し、後になって何が変わったのだろうと調べてみたら、Googleアシスタンを搭載したスマートスピーカーとの連携に対応したとの事でした。

スマートスピーカーに興味はあったものの、対応する機器がまだ少ないので、まだ購入には早いかと思っていましたが、我が家のレグザが対応したので、Google Homeを購入する日が近いかもしれません。

でもね、「OK Google レグザ使って、〜〜〜」と最初に、この文句を言わなきゃならないのは、面倒だし、恥ずかしいような気がする。

料理中や手が汚れてるとき、着替えてる時などは、音声操作は便利かもしれないが、圧倒的にリモコンで操作したほうが早いのは確かなんだよね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner