QNAP上のCRONで自前のスクリプトが動作していない件

QNAP上でシェルスクリプトをCRONで動作させていたのが、数ヶ月前から起動していなかった事に気づいた。

調べてみたら、root権限で動作させていたシェルクスクリプトが、/share/homes/adminのディレクトリがないとのエラー表示が出ていた。

シェルスクリプト内に/share/homes/などの記載は一切なく、root権限で動作しているのに、なぜか/root下を見にいかず、/share/homes/adminを見るようになっているので、おかしいなぁと思って、/etc/passwdファイルを見て判明した。

# cat /etc/passwd
admin:x:0:0:administrators:/share/homes/admin:/bin/sh

今まで動作していた時は、ホームディレクトリは/rootだったはずが、変更されていた。
変更日付を確認してみたら、QNAPのファームウェア更新日と一緒だったので、こいつが犯人!

仕方ないので、/share/homes/にシムリンクを貼った。

# mkdir /share/homes
# ln -s /root /share/homes/admin

やれやれ、バグなのかい?? 勝手にpasswdファイル書き換えないで欲しいぞ。

P.S. QNAPハード自体の性能は文句ないです。

(対象商品はこちら)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner