MavericksとWindows8.1に対応したVMware Fusion 6.0リリース

OS X MavericksとWindows8.1に対応したVMware Fusion 6がリリースされました。

http://www.vmware.com/jp/products/fusion/

今回の6.0では、次期最新OSのOS X MavericksとWindows 8.1対応になった他、50を超える新機能が搭載されてます。

  • OS X Mavericks 向けの設計
  •  Mavericks マルチ ディスプレイのサポート
  •  Windows 8.1 に対応
  • Boot Camp のサポートの向上
  •  最新バージョンの Mac 向けに最適化
  • Windows のディクテーション
  • 高いパフォーマンス
  •  最大 16 個の仮想 CPU、8 TB のディスク、64 GB のメモリのサポート
  • ユーザー インターフェイスの再設計
  • より詳細なリソース制御
  •  50 を超える新機能

NewImvmware-fusion6-2age

VMware Fusion 4/5をお持ちの方は、まだ、MavericksとWindows8.1が正式にはリリースされていませんので、アップグレードを急ぐ必要はないかもしれません。

現在、MacBook上でVMware Fusionを使われている方は、今回のFusion6.0で電力消費を最小限に抑えながら、高いパフォーマンスを提供するよう最適化されている事、Retinaディスプレイの最適化によりWindows上でも鮮明な画面が表示されるので、これだけでも恩恵があるかもしれませんね。

尚、無償評価版のダウンロードも出来ますので、試してみる価値は大いにあるかと思います。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner