Canon PowerShot S120発表

キャノンからF1.8の明るいレンズ搭載、厚さ29mmの薄型ボディを実現したPowerShot S120が発表されました。発売は9月中旬で価格は4万9980円程度。
実売4万前半と言うところでしょうか。(Amazonでは既に4万5千円切ってますね)

399186704439

私もブログ用や小旅行などに旧機種のPowerShot S90を未だに使用していますが、このPowerShot Sシリーズはなかなか優秀で満足度高いコンデジだと思います。

今回発表されたPowerShot S120では、F1.8の明るいレンズですが、S90でもF2.0でしたし、有効画素数も1000から1210に変わった程度。でも、画像処理がDigic 6になっている事で、ノイズリダクション効果で画質は向上しているでしょう。

また、細かい部分を見ると、AFスピードの向上、マクロが3cmから、WiFi内蔵と明らかに進化を遂げてますね。

旧機種のS90でさえ、適正な露出補正や暗闇で手持ち撮影など、未だに満足しているコンデジなので、これから、コンデジを買おうと思っている方はPowerShot S120の値段も手頃で、画質・持ち運びなど満足いく商品なのでおすすめです。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner