OS X MavericksでWestern Digital外付けハードディスクデータ消失の恐れ

シェアする

OS X Mavericks上で、Western Digital(WD)外付けハードディスクを使用している方は、データ消失の恐れがあるので、注意です。

WD-HDD
私もWDユーザであるため、本日、下記の注意喚起メールが届きました。

WD にご登録のお客様各位

本通知は、Apple の OS X Mavericks (10.9) へのアップグレード時に、Western Digital および他社の外付け HDD 製品でデータの損失が発生しているという新情報を、WD の大切なお客様にお知らせするものです。WD はこの情報ならびに WD Drive Manager、WD Raid Manager、そして WD SmartWare ソフトウェアとの関連性について早急に調査しております。これらの問題を理解し原因を究明するまでは、WD はお客様が OS X Mavericks (10.9) にアップグレードする前に、このソフトウェア アプリケーションをアンインストールされるか、またはアップグレードを延期されることを強く推奨します。Mavericks にすでにアップグレードされた場合には、そのアプリケーションを削除してコンピュータを再起動されることを推奨します。すでに Mavericks にアップグレード済みで、外付けハードドライブにアクセスできない場合には、ドライブに何も保存せずにドライブをコンピュータから外し、Western Digital のカスタマー サービス までお問い合わせください。

WD Drive Manager、WD Raid Manager、WD SmartWare ソフトウェア アプリケーションは長年にわたり WD が提供してきた製品ですが、WD はこの問題を調査する間の予防対策として、これらのアプリケーションを弊社のウェブサイトから削除いたしました。

私の場合、iMac27インチにWDの外付けハードディスクを接続し、RAID環境にて構築。iPhoto、Aperture、Lightroomの写真保管庫として使用しております。
幸いにして、このWDがつながっているiMac27インチだけは、Mavericksへアップグレードしていなかったので、データ消失は免れましたが、すでにMavericksを使用していてデータ消失の被害に遭っていたらと思うと恐ろしいです。

どうやら、WD付属の専用ソフト(RAIDマネージャーなど)との関連性があるかもしれないので、これらのソフトウェアを削除した方が良いとの事ですが、早く原因究明して欲しい物です。

この他にも、eSATA ExpressカードやThunderbolt周辺機器でも起こりうる可能性があるとの事なので、Mavericks自体も調査・対処を急いでもらいたいものです。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner