ネスプレッソのカプセルをカフェロイヤルからCAFFITALYへ

ここ最近では、コストコで販売しているネスプレッソ互換カプセルのカフェロイヤルを飲むことが多く、職場でも愛用しています。

カプセル紹介|ネスプレッソ用カプセルは カフェロイヤル 2018 11 28 15 42 31

コストコでは99個入りのパックを購入すると1個当たり約35円と、オリジナルの約半額で飲めることになります。

安くても味の方はどうかと言うと、オリジナルより少し薄めかな?と思っておりましたが、
毎朝、嫁に、「今日は、オリジナルとカフェロイヤルのどちらでしょう?」と試され、正解率が低いことから、カフェロイヤルに落ち着いていました。

そして、ある日、コストコでカフェロイヤルをカートに入れ進んでいったところ、新たなネスプレッソ互換カプセル(CAFFITALY)を目にしました。

New photo added to IMG_3904.HEIC

店舗内で試飲コーナーがあり、飲んでみたところ、カフェロイヤルより味が濃くて、美味しく感じ、さらには、カフェロイヤルより割安だったこともあり、カフェロイヤルを元に戻して、買って帰りました。

カフェロイヤルはスイス製で、CAFFITALYは名前の通り、イタリア製で、1杯当たり約25円です。
飲み比べてみると、カフェロイヤルは少し酸味があり、CAFFITALYは酸味が少なく苦味は多い感じです。
CAFFITALYは3種類のフレーバーが入っておりますが、違いがよくわかりません。(^_^;)
コーヒー通の方に言わせれば、苦いだけかもしれませんが、写真の通り、泡立ちもよく、全然アリだと思います。

違いがわからない方には、安くて十分ですから、しばらくは、CAFFITALYで落ち着きそうです。

2018.11.28の時点で、コストコにてさらなる発見が・・

IMG_3932.HEIC

ナント、ネスプレッソ用カプセルのスターバックス版です。
1杯当たり、約56円と激安カプセルよりは高めですが、それでもオリジナルのネスプレッソカプセルより安いので、かなり気になってます。
次回、検討したいと思います。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)