AMP機能を無効にしたため、しばらくの間、モバイル閲覧ではエラーになる場合があります

電波時計が電波受信できなくなった時は?

夜10時頃に、スプラトゥーンを始めて、今日はたっぷり遊べるぞと

何戦か遊んだ後に、時計を見ても、まだ10時過ぎだし、よしよし・・

更に遊び続け、ちょっと、疲れてきた頃に時計を見ると、まだ10時ころ

?? そんなわけあるか〜〜い!

はい、3年ほど前に購入した無印良品の電波時計の電池が切れておりました。

一般的な電波時計の場合、購入直後や電池交換後では、リセットボタンや受信ボタンを押して、放おっておけば、自動で時間を合わせてくれるでしょう。

無印良品の電波時計の場合、公式の説明書に記載されています

しかし、何度も受信ボタン押したり、しばらく放置したりして、針がぐるぐる回って、合わせようとしているのですが、全く時間が狂ったままでした。(購入直後からは自動で修正していたのに?)

電波時計の電波が受信しなくなった・出来なくなった時の対処

おそらく、周辺に建物が立ったりなど、環境悪化により、受信状態が悪くなってるのが原因ではないかと思います。

スマートフォンアプリで解決

電波時計の受信が出来なくなった時の対処として、スマートフォンのアプリ「JJY Simulator」を利用します
(小生は、Andoroid端末を持っていないので、iPadにて行いました)

Andoroid:JJYEmulator
これらのアプリは日本の電波時計の基準局(JJY)で使用される標準電波を模擬した信号を利用して時刻を合わせます

JJY Simulatorを使って時刻同期の方法

まずは、スマートフォン(iPad)にアプリをダウンロードし、時計の電池を新品で極性を間違わないように入れておきましょう。

  1. スマートフォン(iPad)を電波時計のすぐそばに置きます
  2. スマートフォン(iPad)の音量を最大に設定します
  3. JJY Simulatorを起動し、「音声信号を出力」をオンにします
  4. 電波時計を強制受信モードにし、時刻が合うまで数分間待ちます

結果

アプリの説明では、JJY Simulator をインストールしたスマートフォンにイヤホンをつけて利用する説明が記載されておりましたが、イヤホンをつけず、iPadのスピーカーからの音声出力でも受信に成功しました。

強制受信を実行してから、20分ほど待っていたら、いつの間にか時刻が正確に同期されていたので、焦らずに、別な作業やコーヒーブレイクなどで時間を潰しておいたほうが良いかもしれません。

今回の記事は、電波時計で電波が受信できなくなった時の対処法でしたが、まさかスマートフォンアプリがあるとは、目からウロコでしたね。
もう、今ではスマートフォンで何でも出来て驚くばかりです。