無印良品のLEDセンサーライト

シェアする

3月から4月にかけても割引きセールを行っていたのに、ゴールデンウィークでもメンバー限定10パーセントOFFの無印良品週間が再び開催されてます。

安くなる分には一向に構わないわけですが、この10%オフを機に、「体にフィットするソファ」を買う意気込みで、無印良品に向かったところ、既にカリモクのソファや椅子も買っていることだし、「これ以上必要ないでしょ!」の嫁の一言に、諦めました。

せっかく無印良品に来たのだし、割引きセール中に何か買っていこうと模索して、結局、「LEDセンサーライト」だけを買って帰りました。

センサーライトは、簡易型で電池式のものを使っていたので、コンセントタイプが欲しかったんです。

必要最小限の小ささで好感がもてますが、安くはないかも?

IMG 5953

IMG 5951

IMG 5950

電源プラグが稼働するので、いろんな位置に取り付けられ、様々な取り付け位置でもセンサーが反応するように3方向にセンサー部が用意され、よく考えられてますね。↑

また、近くにコンセントがない場所に設置したい場合には、延長コードを引っ張ってくれば、よいわけです。

消費電力に関しては、仕様を見ますと、センサーAUTO時のオフの待機電力0.5Wに対し、点灯時でも0.7Wで、その差0.2W。
う〜ん、センサーで点灯させなくも常時点灯させて良いレベルなんじゃないのか。(^_^;

実際、暗闇で光らせてみたところ↓

IMG 5952

暗闇では、明るさは十分であり、電球色なので暖色で雰囲気も悪くないですね。

足下のフットライトや玄関先でも、便利に使えそうなオススメな一品です。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner