Monster Beats 初期不良?

3月前に購入したMonster Beats Tour by Dr. Dre インイヤーヘッドホンを愛用して、大事に利用しておりましたが、1ヶ月経過した頃から、ちょっと気になる症状が発生しました。

特に、引っ張ったり、落としたりする事なく普通に使っていたのですが、右側の音量がかなり小さくなったり、音が出ても割れる症状が起きるようになりました。
最初は、接触不良かな?と思い、何度か抜き差ししてみたりしてみたのですが、変化なく、再生機側の問題なのか?と、音源ソースを変えてみたりしました。
Monster beatを別のヘッドホンに変えてみると正常に音が出ることから、やはりMonster Beatsの問題との見解に至った。

値段が安ければ、結局こんなものかと踏ん切りがつくのだが、安い物ではないし、サポートに問い合わせる事にした。

ただし、Apple Storeで購入したApple社以外の製品に対しては、直接メーカーへ問い合わせてくださいと明記してある。
Monster Beats Tour by Dr. Dre インイヤーヘッドホン - Apple Store (Japan).jpg

数週間前は、日本語対応のMonster Beatsへのメールアドレスが明記されていたのだが、完実電気株式会社と言うところにサポートが変わっており、そのホームページを見ても、特にサポートの窓口が見つからなかった。

なので、とりあえず、購入したアップルストアへ問い合わせてみた。
Monster Beatsの修理はどこに問い合わせれば良いのか、聞いてみたところ、最初は当然、メーカーサポートへ問い合わせて下さいとの事を言われたが、対応していただいたアップルの担当者が親切で、サポートのホームページを確認してくれ、サポート窓口が見つからないので、商品によっては、アップル社以外の製品でもアップル側で引き受ける場合があるとの事。

少し待たされた後、今回のMonster Beats商品は、アップル側で初期不良等のサポート対象商品となっておりますとの事で、不具合情報を通知し、着払いでアップルへ返送。

2,3日で、返送したMonster Beatsが届き、中身を見ると、新品が送られてきて、初期不良による新品交換だったようです。

早速、音を確認してみたら、やっぱり音が全然違いますね。

今回の修理・交換で、
アップルストアで購入したアップル以外の商品でも、アップルへ問い合わせてみるって事ですね。

それにしても、Monster Beatsのイヤフォンは耳に押し込む為か、結構、耳垢が取れるぞ。(^^;

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner