結局MagicTrackpad 2買っちゃった

Apple Magic Trackpadのクリックが押されたまま戻らない!?にて投稿したMagic Trackpadの不具合ですが、やはり、応急処置的な対応のようで、一時的に解決しただけで、再発しました。

トラックパッドデバイスとしてMagic Trackpad 2は、安いものではないので、購入を踏み切るのに戸惑いますが、致し方ない。

New photo added to

旧Trackpadと比べると、正方形のエリアが長方形となり、スペースが広くなりました。
また、表面がシルバーからホワイトになりましたが、手垢の汚れが目立ってくるのでシルバーの方が好みでしたけどね。

New photo added to

旧型が電池式に対して、新型はlightningケーブルでの充電方式に変更され、その電池スペースが無くなった分、高さが低くなってます。

電池の持ちとしては、昼間に仕事でみっちり使っても10日間前後は保つようなので、仕事しない休日に充電をしておけば、全く問題ないようです。

使い勝手は、今までとそんなに変わりませんが、旧型がメカニカルな押し込みスイッチから感圧方式に変更になりましたので、旧型のような故障は起こり得ないでしょう。
また、感圧式なので、どこをクリックしても反応し、さらにはクリックの強弱での反応にも対応しました。

iPhone6s移行で搭載された3D Touchの機能と同様に、クリックを押し込むとWEB上の単語を調べたり、Finder上でクイックルックが機能したりします。

何だか、見えない部分で進化を遂げてるMagic Trackpad2は、もっと早くに買っても良かったかな?と思えました。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner