Mac版Reederがベータリリース

iPhoneとiPadのGoogleリーダーアプリでは、もっぱらReeder(Reeder for iPad)を愛用して、バージョンアップ毎に、より便利・快適になり、手放せないアプリの一つとなってます。

skitchu80p9e

PCでは、WEB版のGoogle リーダーで事足りてるのですが、このReederのMac版がベータ版としてリリースされたので試してみました。

Download: Reeder Version 1.0 Draft 4 (beta)

Mac版を起動すると、iPadでお馴染みのレイアウトでGoogle リーダーが表示されます。↓

Reeder fo Mac

アドオンのWEB連携サービスもiPad同様に設定可能。↓

Reeder fo Mac

ジェスチャー機能もカスタマイズ出来て、iPadなどの指でなぞる感じに設定できる。↓

Reeder fo Mac

このジェスチャー機能では、トラックパッドやマジックマウスのスワイプにも対応しており、二本指・三本指を設定することにより、iPadに近づく操作感を実現出来そうです。

WEB版のGoogle リーダーでショートカットキーを覚えている人は、操作性はWEB版の方が早いかもしれませんが、Reeder独自のレイアウトが好きな方は、こちらの方が使ってて楽しさはあるかもしれませんね。

正に、どこでもいつでもReederって感じです。(^_^;

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner