Macメンテナンス後に、起動しなくなったよ

今日は春分の日で、平日合間の休日と言うことで、普段の土・日と比べて、家でのんびりする丁度いい時間。

せっかくの時間なので、iMac 27インチのメンテナンスをしようと思いついたのが運のツキ。

ディスクユーティリティでアクセス権とディスクの検証後に、mainmenuの「すべてのメンテナンス」を実行。

しばらくして、画面がグレーがかって、電源切って、再起動するメッセージが出た。

TS3742_01_KP-001-en.jpg

一旦、電源長押しで電源を切り、再度、起動したところ、すぐに画面上がコマンドラインで文字が出て、panicにより起動しなくなった。

ちょっと焦りましたが、アップルの解決方法を参照し、Shift押しながら電源を入れて、セーフモードで起動。
無事、セーフモードで起動出来たので、ソフトウェアアップデートを行い、再起動で、通常起動。

ホッと安心したのも束の間、今度は、多くの機能拡張やらアプリケーションがエラーで起動できず。

予期しない理由で終了しました。

あ〜、メンテナンスで重要なライブラリやらファイルが削除されたんだろうと推測し、
Mac OS X v10.6.8 統合アップデート v1.1をダウンロードして、インストール。
再起動し、無事にアプリケーションも問題なく起動するようになった。

せっかくの休日に、何やってんだか。(^^ゞ

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner