コザクラインコのライムをお迎えしました

シェアする

今日は家族でお昼前に、コメダ珈琲でブランチをして、ゆるりと会話している最中に、小鳥を再び飼いたいとの話になり、スマホで近くのペットショップ状況を確認してたら、比較的、生まれて間もないインコがいるようなので、急遽、ジョイフル本田守谷ペットセンターへ直行しました。

マメルリハやコザクラ・ボタンインコ、コガネメキシコインコの雛がおり、マメルリハは今までの経験から短命であり、メスしかいなかったので、対象から外して、コザクラかコガネメキシコインコのどちらを飼うか、2時間程悩みました。

結果、お迎えした子は、コザクラインコに決定です。

16286066507 b54b4db020 o

理由は、コガネメキシコインコは、鳴き声がかなり大きいらしく、羽切りが大変そうで、値段もコザクラの約8倍で約6万円程。
コガネメキシコインコは、色も綺麗で、可愛くて、購入しそうな所までいったのですが、やはり中型インコは飼った経験がないので、諦めました。
元々、コザクラインコ目当てだったんですけどね。

でも、今までマメルリハを飼っていただけあって、コザクラの雛でもマメルリハの成鳥より大きいです。
購入して、帰る車中の中では、名付けを何にしようか検討しながら帰りましたが、結局、名前が決定したのは帰宅後でした。

我が家へようこそ、コザクラインコのライムです!

16284555579 e311fa6b32 o

1月10日生まれで、まだ生後1ヶ月なので、餌付け中ですが、体重51gあります。
まだ、連れて帰ってきたばかりなので、環境に慣れないので、あまり動きません。(^^;

3歳のマメルリハ「カイ」との別れ」で、昨年末にマメルリハを亡くして 3ヶ月しか経っていないのに、家族では小鳥を飼いたがるって、家族みんな、本当に小鳥が好きなのね。

また、ひとつ大切な命を預かったので、責任もって、一生懸命、愛情注いで育てていきたいと思います。

今まで、インスタグラムでマメルリハをフォロー・フォロワーされていましたが、今後はコザクラインコに変わりますので、引き続き、よろしくお願いします。
P.S. マメルリハは今でも大好きなので、フォローは外さずに鑑賞させて頂きます。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner