iPhone5メール受信不具合と電池消耗の問題解決

先日、お伝えした「iPhone5(iOS6)で突然メールが受信出来なくなった」iPhone5に関するメール不具合の記事に、ようやく解決の糸口が見つかりましたので、ご報告します。
もしかしたら、「iOS 6」にアップデートした「iPhone 4/4S」でバッテリー駆動時間が異常に短くなる問題の解決の一つかもしれませんので、ご参考まで。

結論から申しますと、プロファイルやiOS6のバグではなく、設定の見直しによるものでした。

Iphone mail2

上図、赤枠のiCloudアカウントが重複してました。 上段iClude設定は、デフォルトで追加されるもので、下段iClud設定は、以前に手動で設定していたものでした。 重複しているので、手動で設定していた下段iCloud設定アカウントを削除。

それから、緑枠のYahoo!メールは海外のyahoo.comのメールアカウントで、端末が変わったからなのか、認証が必要でした。
(これ、iPhone側からは認証表示がでないので、発見が出来なく、PC上でログイン時に発見することが出来ました)

今回、問題が解決される前は、ローディングサークルが回りっぱなしだったので、iCloudで競合していたのか、Yahooのメール認証待ちの状態だった影響で、おそらくCPUも高負荷になっていたため、電池の消耗も激しかったものと思われます。

この時、iPhone5の背面が結構な熱を放出してましたしね。

私の環境で、これらの症状が解決後は、メールも滞りなく送受信出来るようになり、また、背面も熱くなることがなくなり、電池の消耗も明らかに少なくなりました。
(iPhone5に切り替えて電池が保たねーと喚いて申し訳ない)

iPhone5へ機種変更し、復元後にメールの不具合が出る方は、今一度、設定を見直してみると良いかもしれませんよ。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner