iPad mini用に車載ホルダーとダッシュボードマウントを購入

シェアする

エスティマで中距離を走ることが多くなってきたので、iPad mini Retinaを車内で利用したいなぁと言うことで、「SANWA SUPPLY 7インチタブレット用車載ホルダー(オンダッシュタイプ)CAR-HLD6BKAmazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント」を購入して、取り付けてみました。

もちろん、ナビは付いてますが、走行中は同乗者に映像を見せてますし、何より、Google Mapsのナビ機能の方が便利だからです。
ちなみに、私のiPad miniは、「ExpansysからiPad mini Retina SIMフリーが届いた」で投稿したものなので、IIJmioのSIMが導入されております。

商品が夜に到着したので、開封してデスク上で試しにセットアップしてみました。

ダッシュボードマウントは、ずっしりと重いので、ちょっとの揺れではビクともしない感じで、中央部に吸着用ベースがあるので、ここに車載ホルダーを吸着させるとバッチリ固定されます。

DSC01409.JPG

DSC01410.JPG

DSC01411.JPG

iPad miniのカバーを装着したままでも、ホールド可能です。

翌日、実際にエスティマへ設置してみました。

IMG 6376

試験的なので、ひとまず目の前のハンドル奥に設置し、敷地内を走行してみましたが、少し凸凹があるところやカーブを曲がっても全くずれることはありませんでした。

ダッシュボードマウントは、ずれることはありませんが、走行中に、固定しているiPad部分と車のダッシュボードが触れたりして振動する場合があるので、付属のショック吸収用スポンジを貼り付ければOKです。

一つ不安なのが、この時期の炎天下で、iPad miniをダッシュボードに設置していると、iPad mini自体がかなり熱くなるので、ちょっと心配なところです。

今回の製品は、ダッシュボードに吸着用のシールを貼りたくない方、車載ホルダーの吸着がすぐ外れてしまう方は、ダッシュボードマウントを購入すれば、ほぼ解決出来るかと思いますね。
また、どうしてもダッシュボードマウントを使用しても走行中にずれてしまう方は、ダッシュボードマウント下に、滑り止めシートを追加して挟むと良いでしょう。

iPad miniを付けた車載ホルダーとダッシュボードマウントをセンターコンソールに置いて、後部座席の人に映像や地図を見せることも出来ますし、そのまま他の車に持って行っても利用できるので、すごく便利かと思います。
あと、車載ホルダーの代わりにGoProやドライブレコーダーを取り付けて使用したりなど、いろんな使い方が出来そうです。

ダッシュボードマウントは、少し重くて大きいのが難点ですが、非常に満足いく車載ホルダーとダッシュボードマウントだと思いますよ。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner