GRD2 ファームウェア1.12

発売から、ほぼ1ヶ月経ったRicho GR Digital II (GRD2)ですが、どんどん安くなってきました。

今なら送料10円!+もれなくスクラッチカード付き【即納】《新品》Ricoh GR DIGITALII【3連休限定特価】 今なら送料10円!+もれなくスクラッチカード付き【即納】《新品》Ricoh GR DIGITALII【3連休限定特価】
販売店:マップカメラ
価格:¥ 62400
osadasoft.com

発売されてすぐは、いろいろ不具合等が出るとの話もありますが、丁度1ヶ月後にリコーからファームウェアが登場しました。
今回のファームウェアアップデートでは、下記の機能が追加・修正されています。

・ 小さな画像サイズ(VGA等)の画質を向上しました。
・ マクロモードでADJレバーを操作すると表示切替速度が変わってしまう現象を修正しました。
・ 露出補正中にADJレバーを操作するとキー操作できなくなる現象を修正しました。
・ フォーカス精度向上のため、マクロ撮影モードを解除する時レンズユニットのイニシャライズ処理をするようにしました。

アップデートの方法は、SDメモリにファームウェアを書き込むのが簡単だと思います。

  1. モードダイヤルをSCENEに合わせ、マクロボタンを押しながら再生ボタンを2,3秒長押しで、バージョンを確認する。 MAIN: V 1.00
  2. リコーのホームページから、ファームウェアをダウンロードして、解凍(自己解凍)
  3. SDカードのルートディレクトリ(DCIMと同じディレクトリ)に、解凍して出来た2つの阿フィルをコピー
  4. SDカードをGRD2にセット
  5. モードダイヤルをSCENEに合わせ、MODEボタンを押しながら再生ボタンを2,3秒長押しすると、ファームウェアをアップデートするか確認のメッセージが出るので「はい」を選択
  6. 完了すると、自動で電源が切れるので、再度1.のバージョン確認でアップデートされていれば、OK

ファームウェアで、いろんな機能が追加されたり、修正されたりするのは、便利ですね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner