靴用除菌・消臭パウダーのグランズレメディを買ってみた

シェアする

これから夏にかけて暑くなってくると気になるのが、汗臭い匂いですよね。
特に、仕事での革靴や安全靴、運動した後の靴の中は、汗で蒸れて臭くなりがちです。

その汗臭さを軽減できる靴用除菌・消臭パウダーのグランズレメディを買ってみました。(右の容器は別売で付属していません)

IMG_8605.JPG

グランズレメディは、靴の中のイヤな臭いの元となるバクテリアを根源から除去し、10日間ほどパウダーを散布すると6ヶ月以上も効果が持続するらしいです。

普通の消臭剤は、使用後に消臭しますが、このグランズレメディは、靴を履く前(汗をかく前)に散布することで、汗でグランズレメディが吸収され、臭い匂いが軽減されるというものです。

購入時は、小さいスプーンが付属していますが、持ち運びと散布のし易さから、100均で塩・胡椒用の入れ物を購入して、仕事用・運動用に小分けしました。

実際に使用した感想

ショッピングで出かける前に、グランズレメディを靴の中に散布して、半日程歩き回り、帰宅後に匂いを嗅いでみたところ、ほとんど汗臭さを感じさせませんでした。
また、運動時にも使用し、こちらの方が、かなり汗をかきましたが、かすかに汗臭さが感じられるくらいで、汗臭さが軽減されていると実感できました。
汗をかく度合いや汗臭さは、個体差が結構あると思いますので、 効き目の感じ方は人それぞれかもしれません。

なお、汗をあまりかかない場合は、靴の中や靴下に白いパウダーが残ります。

これから暑い時期に汗臭さで悩まされる方は、使用してみる価値はあるかと思いますよ。

8年ほど前に投稿した「これからの季節に消臭アイテム」の一つに追加出来る一品です。

今でも、汗を拭いても汗臭さを軽減出来るスポーツタオルのブリーズブロンズを愛用しているので、こちらのタオルもオススメですよ。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner