Eye-Fiをようやく使ってみた

以前から、興味はあったけど、使う頻度が少ないし値段も高いこともあって、購入まで至らなかったのですが、これから秋にかけて写真を撮るので、購入してみました。

[メール便160円発送選択可]アイファイ シェアビデオ 4GB 無線LAN内蔵 SD型メモリーカード

R6011530.JPG

購入したのは、Eye-Fi Share Videoの4GBで、写真共有だけでなく動画共有にて、YouTubeFlickrへ自動的にアップロードしてくれるものです。

早速、専用のカードリーダを差して、WiFiと共有設定し、GR Digitallへ挿入して、テスト撮影してみたところ、自分のPCにも共有サイトにもアップロードされる気配がない。?

もしかして、GR Digitallには対応してないのかなと思ったところ、対応してるっぽい。
一応、プレビューでみてみたところ、プレビューでも表示されないので、保存されてない感じ。

やっぱり初期化しなきゃいけないのかな?と思い、デフォルトで入っているアプリケーションのバックアップをとって、初期化してみました。
再度、テスト撮影してみたところ、PCに反応が来ましたよ。(^^)v
その後に、共有サイトのFlickrにも無事アップロードされるようになりました。

この症状を考えると、カメラの機種を変更する予定がある場合には、RICOHやCANONみたいなフォルダを作成した方が良いのかな?
恐らく、DCIMフォルダが作成されたので、カメラを変えても自動的に専用のフォルダを作成してくれるとは思いますが・・・?

とりあえず、動画も無事、アップロードされるのを確認し、写真・動画共有サイトを複数設定した。

最近になって、フォト蔵にも対応されましたが、複数サイトに同時にはアップロード出来ないようです。
PixelPipeが対応になれば可能になるんですけどね。

それと、「HOTSPOT connect×Eye-Fi」の無線設定をしておくと、いろんなHotSpotの場所で無料にて利用することが可能なので、かなり便利になること間違いないですね。

私の周辺では、つくば駅や筑波山頂でHotSpotが利用可能なようです。
筑波山頂で記念写真撮ったら、即、山頂からアップロードが可能って事ですね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner