Evernote使ってみた

評判の良いオンラインノートサービスの「Evernote」のインビテーションが届いたので、早速、使ってみた。

まず、お決まりのアカウントを新規登録し、サインインし、ノートを書いていくわけだが、単なるメモ帳でなく、ウェブクリップや画像、ウェブカメラから直接保存などできる。

各プラットフォーム毎に専用ソフトが用意されており、Win,Mac,iPhone,WEB上でそれぞれ同期がとれるので、どれで使用しても、どこで使用しても、作成・変更が可能となっている。

Macで画像を編集して、ノートするには、Skitichを使うと、便利です。

編集したい画像をSkitchにドラッグして開き、Skitich上で編集し、Evernote側にそのまま「Drag me」で貼付ける。

ただし、ノート編集画面には、そのままではDrag&Pasteが出来ないので、左のノートブックカテゴリ上にドラッグすると、新規ノートとして作成することが出来るので、かなり便利。

iPhone/iPod touchでは、近々、アプリが出てきそうですが、http://preview.evenote.com/m/にアクセスすることで、モバイル版として、Evernoteが利用出来る。

さらには、IMAPもサポートしているので、メール設定すると、ノートブックのカテゴリやタグ別にメールの内容として、サーバ上のノートが、閲覧出来る。

肝心の作成したノートに関しては、Wysiwygで編集出来るのワープロ感覚で、編集した履歴が残ったり、ノートを公開/非公開に設定出来たりと、機能満載のオンラインノートです。

あまりにも紹介したい項目があるので、キリがないのですが、しばらくは、Googleノートと併用もしくは、Evernoteへ移行しようかと思ってます。

少しばかり(現在は5つ程)招待状が余ってますので、欲しい方がいれば、コメントしてくださいね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner