Docs & Spreadsheetsの続き

昨日、Google Docs & Spreadsheetsが日本語対応になってのはお伝えしたが、便利(面白そうな)な機能として、2つほど紹介します。

一つは、GoogleLookupGoogleFinance関数と言う、Google独自の関数が利用でき、GoogleFinanceは、NASDAQにおける現在の株価を取得する関数で、GoogleLookupはGoogle Q&Aデータベースから、有名人の誕生日や国家の人口などさまざまな情報を参照して表示するという関数です。
使いかたは、普通のエクセルを使う容量で、
=(GoogleFinance(“GOOG”,”Price”)
=GoogleLookup(“Japan”,”population”)
のように、入力すると、値が表示されると言うものです。

まだ、Q&Aデータベースの内容によって、使い道が乏しいのですが、今後データベースが増えてくれる事を期待し、それと同時に、自分用のデータベースが作ることが出来れば面白いのではないかと思います。

二つ目は、Docs&Spreadsheetsで作成・管理しているファイルを、Googleアカウント所持者以外、即ち、一般に公開し、共有できると言う点です。
今までは、Googleアカウントを持っている人同士でしか、共有することは出来なかったので、一般に公開出来るのはうれしい機能です。
作成した文書をそのままブログ投稿出来る機能も追加され、様々なブログソフトに対応できる点も便利そうです。ブログ対応一覧
ただし、独自ドメインでは、まだ未対応のようで、残念です。

WordPressでは、単独のページとして作成し、その中に、この公開された文書を表示出来るようになると、HTMLの知識も必要なくWord文書を作成するだけで、ウェブページが作成出来るだけでなく、変更履歴(リビジョン)の機能も持っているので、間違っても元に戻せて、至れり尽くせりですね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner