CoreserverのWP2.8で管理画面のCSSが適用されない件

本日、WordPress 2.8正式版がリリースされました。
日本語版は、2,3日以内にはリリースされる事でしょう。

このブログも日本語版リリース後に適用する予定です。
バックグランドでは、未だにTrunkを追いかけておりますが、実は、2.8のTrunkバージョンにアップしてから、何故か、管理画面のCSSが適用されなくなってしまって、しばらく放置状態で謎のままでした。

2.8がリリースされたこともあって、真剣に調査してみたところ、どうやらCoreserver側の環境設定による問題であることが判明しました。

CSSが適用されない不具合が出てた時の環境は、WordPressディレクトリ下の.htaccessに下記を書いておりました。

<files *.php>
AddHandler application/x-httpd-php5cgi .php
</files> 

面倒臭かったので、こんな設定にしていたわけですが、最近、スピードアップしたいので、個別にCGIをしようと修正していたのが、解決の糸口でした。
結果、上記3行をコメントアウトし、

#<files *.php>
#AddHandler application/x-httpd-php5cgi .php
#</files> 

WordPressディレクトリ内のwp-admin下に、.htaccessを作成し、下記を記入

<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<Files plugin-install.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>
<Files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>
<Files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files> 

これで、バッチリ、CSSが適用されるようになり、スピードも少し向上したかな??

この情報は、XREA/Coreserverに限っての解決策なので、同じような症状をお持ちの方がいらっしゃれば、自分の環境に合わせて参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
  • Pingback: コンピューターと人の触媒になるのを目指して()

  • Pingback: コンピューターと人の触媒になるのを目指して()

  • Pingback: ABCP-weblog()

  • わっくん

    ありがとうございます!!すっごい困ってました!!
    おかげさまで解決しましたー

    お礼でした。

  • わっくん

    ありがとうございます!!すっごい困ってました!!
    おかげさまで解決しましたー

    お礼でした。

  • Pingback: WordPress 2.9.1 自動アップデート後に管理画面表示がおかしくなった時の対処法()

banner