コーヒーメーカーを買うはずがポットを買ってしまいました

シェアする

我が家のコーヒー生活では、私だけがエスプレッソマシンのネスプレッソを利用して、嫁・子供はフィルタードリップのコーヒーを飲むことが多いです。

PC作業やりながらだと、私もエスプレッソだけでなく、たっぷりと飲みたいことも良くあるので、コーヒーメーカーを数カ月前から購入を検討していました。

当初、候補に挙がっていたのが、Panasonic 【全自動】沸騰浄水コーヒーメーカー ブラック NC-A56-KMelitta アロマサーモ 10カップ 【3~10杯用・1×4のフィルターペーパーに対応】 JCM-1031

61WPrcYK9sL SL1217 41R7tJDAVHL

NC-A56-Kは、ミル機能が付いてボタンを押すだけの簡単操作ですが、値段が高いので断念、JCM-1031はミル機能はないものの、ステンレスポットで保温性も良さそうでした。

JCM-1031は、自動で電源も切れるので購入意欲満々でしたが、設置や給水、掃除、電源が必要だったら、ステンレスポットだけで十分じゃないかと言うことで、最終的にTHERMOS ステンレスポット 1.0L クリアステンレス THV-1000 CSに落ち着きました。

コーヒーだけでなく、紅茶や緑茶、スープなど入れたり、どこでも持ち運んだり出来るので、私の環境ではステンレスポットで十分でした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner