ブログをプチ修正

wordpress photo

久しぶりに、このサイトのWordPressブログを修正してみました。

サイドバーのGoogle関連記事を非表示

サイドバーにGoogleによる関連記事として、自ブログ内の記事と広告が表示されていましたが、ページ速度的に遅くなる原因となっていたので、非表示にしました。

リビジョン削除とデータベースを最適化するプラグインを導入

WordPress標準搭載の自動保存とリビジョン機能ですが、当サイトも2011年ほどからリビジョン等が溜まってきており、データベース容量も大きくなりつつ、遅くなる原因でもあるので、「Optimize Database after Deleting Revisions」と言うリビジョン削除とデータベースを最適化するプラグインを導入しました。

このプラグインをインストールし、有効化した後に設定を行います。

Optimize Database Way2Go WordPress 2017 08 30 14 18 04

30日より古いリビジョンを対象に、週に1回、リビジョンとデータベースを最適化してね!と言うような設定です。

一応、別途データベースのバックアップを取ってから、リビジョンとデータベースを最適化を実行。

Optimize Database Way2Go WordPress 2017 08 30 14 25 21

Optimize Database Way2Go WordPress 2017 08 30 14 25 39

やはり、2011年ころからのリビジョンが溜まってて、結構な数でした。

Optimize Database Way2Go WordPress 2017 08 30 14 26 24

最終的な結果では、18M程削除され、全体的から見れば大したことのないデータ量ですが、気分的にスッキリです。

もし、リビジョンによる保存を今後行わないのであれば、このプラグインは必要なく、function.phpに下記を明記すれば良いだけですね。

function disable_autosave() {
wp_deregister_script('autosave');
}
add_action( 'wp_print_scripts', 'disable_autosave' );

テーマのバージョンアップ

今現在、Simplicity2のテーマを利用させていただいてますが、バージョンが2.5.xのままでしたので、最新の2.6.xにバージョンアップしました。

Simplicityテーマは、AMP対応など、どんどん進化して、テーマ内で外観・レイアウトがほぼカスタマイズ出来るほかに、SEOも最適化され、プラグインも不要になるほど、カスタマイズされてます。
ただ、細かい部分をカスタマイズしたい時に、私のようなコマンドラインで、PHP/CSS内のファイルをいじりたい人にとっては、どの部分を修正するのか探すのが面倒にはなってるんですがね・・(^_^;)

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner