バスルームのハロゲン電球交換

シェアする

切れるときには突然切れる電球なので、仕方ありませんが、バスルームの電球が切れてしまいました。
コストコのForeverlampでダウンライトをLED化」 で、室内のダウンライトをLED可したので、バスルームもいけるか?と思い、交換する電球と口金を調べてみたら、我が家のは、National JR12V50WKN/5EZ-H2と言う電球。

IMG 6220

IMG 6224

調べてみたら、口金がE11なので、コストコのLEDは使えない。 さらには、E11のLED電球は、ほぼ販売していない。 市場にないわけではないが、見つかっても高価だそうだ。

高価であるならば、わざわざLED化する必要もないので、周辺の電気店に買いに出向いたところ、どこにも在庫がない。

仕方ないので、こう言うときこそネットで購入。 やはりAmazonは頼りになるね。

早速、Amazonにて購入し、交換です。

IMG 6221

バスルームのダウンライトなので、防水・防湿になってますから、少し取り外し・取り付け方が違うのでメモしておきます。

  1. そのまま、ゆっくりとプラスチックカバーを引っ張る
    防水クッションが周りにあるので、これごと外さないように。
  2. 少し外れたら、金具のストッパーが引っかかっているので、両脇を摘んで緩めて外します
  3. カバーが取れたら、電球を回して取り外します。
  4. 取り付け方は、この逆で取り付けます。

IMG 6226

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner