64bit版UbuntuでXAMPP

最近、PCが起動しなくなったり、ハードウェアが故障したり、故障が頻繁な今日この頃です。
昨日も、Ubuntuサーバが再起動を繰り返し、HDD内のinodeが壊れ、運用が困難になりました。
ハードディスクのチェックで直る事が多いのですが、今回はかなりやっかいで、HDD,RAM,グラボ,電源等をチェック・交換しても直らず、最終的にマザーボードが残りましたので、これが原因かと。

マザーボードだと諦めがつくので、以前の環境をVMware ESXi内で構築することにした。
以前の環境では、32bit版Ubuntuだったのを、64bit版Ubuntuで構築したところ、XAMPPでエラー。

XAMPP is currently only availably as 32 bit application. Please use a 32 bit compatibility library for your system.

あちゃー、64bit版ではXAMPPは使えない??と思いきや、ia32-libsをインストールすれば使えることが判明し、ホッと一息。

# sudo aptitude install ia32-libs
# ./lampp start
スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner