簡単にバンカーリングを剥がす方法

前記「iPhone7にとりあえずの保護フィルムとケース」のSpigenのiPhone7 Plusケースにバンカーリングが貼り付けられるので、今まで使用していたケースから外して(剥がして)再利用です。
以前は、iPhone6 Plus用のクリアケースに貼り付けていたのですが、長年(2年近く)装着していたので、手で引っ張ってもなかなか外れない(剥がれない)です。

指だけで引っ張るとクリアケースが曲がったり、割れるんじゃないかと思うほどでした。

そこで、使用済みのiTunesカードを利用して、剥がしたところ、簡単に取り外せたので、メモっておきます。

New photo added to

  1. iTunesカードをバンカーリングの角に差し込み、少し押し込む
  2. バンカーリングを青矢印の上方向に、少し引っ張る
  3. iTunesカードは赤矢印の差し込み方向に押し込んでいく
  4. 2.3.を少しずつ行う。
    つまり、押し込んで、引っ張るをゆっくり力入れていく

今回は、不要なiTunesカードを利用しましたが、要はバンカーリングの隙間に入る厚紙だったら、何でも良いかと思います。
金属やプラスチックのものや、ドライバーなどで行うと、 ケースを破損・損傷したりするので、なるべく紙製のものがおすすめです。

以上、私なりのバンカーリングの外す(剥がす)方法でした。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner