半年早めのESETファミリーセキュリティ更新

我が家では、Mac4台とWindows1台でウィルス対策ソフトにESET ファミリーセキュリティ3年版を利用しています。
ESET ファミリーセキュリティでは、5台まで組み合わせて、家族以外でも親戚・友人とも利用出来ますし、Window,Mac,Androidのプラットフォームで利用可能です。

まだ、更新切れまで半年残っているのですが、先日のAmazon サイバーマンデーセールで値下げされていたので、購入しておきました。

ふと、疑問に思ったのが、

  • こんなに早く購入して、引き継いで更新できるのか?
  • 更新が切れるまで待たなくては行けないのか?
  • 早めに更新した場合、この半年分が無駄にならないのか?

早速、調べてみたところ、

「次年度更新としてご利用の方は、現在の契約期間終了日から3年間延長してお使いいただけます。」

と明記され、安心して更新できそうです。

更新作業

ESETの公式ホームページで、次年度更新とすると、こちら↓に飛ばされることが多いです。

ここで、CLUB ESETにログインして作業を進めても、最後に支払い方法を迫られて、今回のパッケージによる更新が行なえませんので注意が必要です。

今回の私の環境では、既にESETを利用していて、パッケージ更新により、延長したいので、こちら↓のページが該当します。

今回購入したパッケージ内に入っている購入コード、現在のシリアル番号、メールアドレスを用意して、下記の箇所に入力していきます。

NewImage

入力が正しければ、現在の有効期限と更新後の有効期限が表示されますので、確認して、「この内容で更新」をクリックして送信

ESET update 2016 12 20 13 08 03

この後に、登録したメールアドレスへ、更新完了のお知らせが送られてきますので、確認しておきます。

以上で、更新延長の完了です。

ESETのアンチウィルスソフトは、他のアンチウィルスに比べて、非力なマシンでも負荷が軽いので、古いパソコンでも利用できるところがいいですね。

今回、購入したパッケージ版では、3450円で購入したため、3年間5台で利用すると1日1台当たり1円もかからず、1ヶ月でも約20円と格安で安全性が高まるので、導入しないほうがもったいないですよ。

ESETファイミーセキュリティは、時々、Amazonタイムセールでも取り上げられることがあるので、更新日が近い方は、購入しておくと良いかと思います。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner