2010年那須旅行1日目

本日から、久しぶりに家族旅行で那須に来ています。
那須に来るのは十数年ぶりで、前回も泊まったホテルサンバレー那須に宿泊です。
つくばからは、祝日ということもあり、高速1000円で常磐~北関東~東北道の遠回りルートですが、特に渋滞もなく、2時間近くでナスへ到着しました。
天気予報では、この3連休は天気が良いとの予報が外れ、道中は生憎の本降り。
那須へ到着した頃には、雨も上がり始め、傘要らずの観光が出来ました。
夜はバイキングなので、お昼はコンビニでおにぎり程度にしておいて、温泉神社から殺生石を回り、鹿の湯へ。

20100920130533 20100920130656 20100920132206 20100920132249

全く入浴の準備をしていなかったので、私だけがタオルを買って入浴することに。
中に入ると、入浴の仕方がない書いてあるので、かぶり湯を何度かかぶるんですが、これが、かなり熱くて、足にかけるのが精一杯です。後から気づいたのですが、このかぶり湯は48度だそうです。
これから、傷おった鹿が治療に入ったと言う由来の湯に入るわけですが、温度別に41度から48度まで6分割されており、順番に入って行きました。
せっかく来たので、最高温度の48度に挑戦したところ、入った途端、皮膚がヒリヒリして痛く、すぐに出てしまいました。 それでも、全身ピンク色になってましたよ。
でも、温泉自体は硫黄風呂で、いい温泉でした。

20100920133522 20100920132915

それから、泊り先のホテルサンバレー那須に着き、私と子供はアクアヴィーナスのプールへ。カミさんは、エステのマッサージへ。
その後は、楽しみの一つの夕食バイキング。
ステーキ、カニ、寿司、天ぷら、しゃぶしゃぶなど、腹一杯楽しめました。

20100920174421 20100920174413 20100920172532 20100920174434 20100920182948 20100920183013 20100920185509

欲を言えば、天ぷらのエビが小さい、寿司の種類が少なく、ウニやアジ、中とろなど欲しいところ。
フルーツは、パインとみかんくらいなので、この季節、巨峰や梨など欲しかった。

その後は、お腹安目を二時間ほどして、温泉へ。
以前、訪れた時には、たくさんのお風呂があったイメージだったが、こんなもんだったっけ?と、ちょっぴり拍子抜け。

今回は、PCを持ってこなくて、iPadと小型WiFiのアクセスポイント、リュードのキーボードを用意し、小型WiFiを部屋のLAN接続端子に接続すれば、DHCPで無線LANが出来上がるので、部屋内で、iPadと子供と私のiPhoneがWiFi環境が整います。
なので、このブログも楽々、iPadで書ける便利な時代になったんですね~。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner