増税前にブラウンのシェーバーへ買い替え

シェアする

週末は、イオンの10%キャッシュバック期間と言う事もあって、妻と買い物に出かけたのですが、買い物から帰る途中に目にとまったブラウンのシェーバー。

今はパナソニックのシェーバーを使ってて、特に不満はないが、そろそろ買い換えたいなぁと思っていたので、その場で、価格チェック。
Amazonで22000円以上のブツが、ナント、15800円。

いや、この価格差は、型番がきっと違うのだろうと何度も確認しましたが、やはり間違いない!
何でも、イオンモールつくばの1周年記念の特別価格で1人1台の10台限定販売でした。
夕方なのに、なぜか1台も売れてないようで10台残っているが、これは買うっきゃない!って事で衝動買い。

自動洗浄機機能で、洗浄・潤滑化・乾燥・充電まで自動で行ってくれるブラウン シェーバー シリーズ7 760cc-6

New photo added to

開封したら、洗浄液カートリッジを洗浄システムにセットして、電源を入れるだけの簡単さ。

New photo added to

1時間充電後に、実際に使用してみた。

音波振動が思ったより静かで、網刃やトリマーが新品なため、肌に押さえつけずに軽く滑らせるだけで、今まで同様に剃れました。
ただ、くせヒゲトリマーでも、くせがある箇所は、残念ながら残ってしまいました。
くせひげまで剃れると唱っているシェーバーで、私のくせひげを綺麗に剃れるシェーバーにはまだ出会った事がありません。

これ以外では、まるごと水洗いはもちろん、洗浄システムでアルコール洗浄による99%除菌と潤滑化を維持出来るのは、衛生的仁も良いですね。

楽をする分、カートリッジを年に4〜6回交換する費用がかかってしまいますけどね。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner