圧力鍋からシャトルシェフへ変更

シェアする

引っ越す前は、ワンダーシェフ MAXUS(マクサス)と言う高圧タイプの圧力鍋が大変お気に入りでしたが、引っ越しを機に圧力鍋を処分してしまいました。

新しいものを購入しようか悩んでいましたが、オール電化になったこともあり、節電効果を期待してシャトルシェフを購入してみました。

IMG_5672.JPG

圧力鍋だと、高圧で煮崩れや圧力の危険性を感じてしまうことがありますが、シャトルシェフは、中の鍋に素材を入れて味付けし、沸騰させた後に、保温容器に入れるだけの簡単さなので、煮崩れもなく安全なところが良いですね。

まだ、買ったばかりなので、只今、角煮を仕込み中であります。(^_^;

この後、ローストビーフ、カレー、ビーフシチュー、ぶり大根、モツ煮を作ってみたいです。

圧力鍋には圧力鍋の良さがあるので、機会があれば、またマクサスの圧力鍋を買いたいな。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner