ミクシィは第ニのガンホーになれるか!?

シェアする

何だか最近は、仕事が終わって用事がないと、帰って夕食・風呂の後、酒を飲みながら株価の情報を探って寝てしまうと言う生活を送っているため、ブログ更新が滞ってしまいました。

今週はミクシィで始まりミクシィで終わった相場感でしたが、盛り上がってますね〜。

先々週、5千円半ばで仕込んだミクシィが2連騰のS高後の月曜日に、仕事中と言うこともあり、7千円半ばで逆指値を入れていたところ、残念ながら刺さってしまい、ふるい落とされてしまいました。(>_<)
週末終わってみれば、1万円突破で悔しい思いでいっぱいで、ホント、我慢が足りませんでした。

とは言え、ミクシィ株の所有平均時間って5分なんだそうで、どれだけデイされてるのか一目瞭然で、ビックリです。

後の祭りなので、たらればを言えばキリがありませんが、ハピネットも先週始めに騰がる気配もなかったので、手放したところ、週末には騰げ騰げ状態。

さて、今、急騰中のミクシィ株価ですが、去年のガンホー並の勢いで、しばらく目を離せない状況ですが、昨年のガンホーと比べてみました。

過去2年間のガンホーチャート↓

Mchart mchart 1

過去2年間のミクシィチャート↓

Mchart mchart

ガンホーのチャート同様に騰がっていくと仮定するならば、ミクシィの現在は、2013年4月の状況に近い感じがしますね。

来週にミクシィが騰がるようであれば、値幅が広がるため、さらにもう一段階騰がる可能性があるように思えます。
昨年のガンホーの状況を思い出すと、株式分割・海外展開時には期待が先行していたため、騰がる事はなく、下がる一方となりましたが、ミクシィの場合はいち早く海外展開しており、海外の売り上げが伸びれば、ガンホーとは異なる可能性を秘めてると思います。 ただし、もう一段か騰げるようであれば、その売り上げも織り込まれる可能性もあるため、下がる可能性も否定できません。

もう少し、調べてみようかと思ったら、やはりと言うか、早速調べて下さった方がいたようなので、そちらのブログ(ミクシィのチャート(コロプラ、ガンホーとの比較))を参考にされると良いかもしれません。

ガンホーのパズドラとミクシィのモンストと比べると、私的にはモンストの面白さがよく分かりませんし、私の周りでもモンストをやってる人を見たことがありません。なので、パズドラを抜くのは難しいのでは?と思っているのですが、こればかりは市場の状況によって大きく変わってくるでしょう。

今のミクシィは、昨年のガンホーの勢いを持っていることは間違いないでしょうから、週明けも目が離せませんね。

急騰しているため、ハシゴを外される場面もあるかと思いますので、それを狙って資金を用意しておきますかね。(^_^;

今日の記事は、あくまでも、素人判断の主観で投稿していますので、株取引は自己判断・自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)

シェアする

スポンサーリンク
336×280(テキスト&ディスプレイ広告)
banner